婦人科検診は痛いの?!恥ずかしいけど子宮頸がん検査は女子なら必須【体験談】

 

「子宮頸がん検査って痛いのかな?」

「婦人科検診って何するの?」

「婦人科に行ったことがないから色々不安。。」

 

婦人科検診がなんとなく怖くてつい先延ばしにしてしまっている・・・というあなた!

そう、まだ子宮頸がん検査をしたことがない20歳以上のあなた!!

 

行きましょう!婦人科検診!!

今月!!行きましょう!!!

 

あなたが女性である以上、自分の体を守るために婦人科検診は必須!!です。

私は今まで4回婦人科検診を受けたことがあるので、その経験を元に体験レポを書いておきますね。

婦人科検診(子宮頸がん検査)の内容、流れ、痛み、費用について書いているので、婦人科検診に不安を感じている人はぜひ読んでみてください。

 

女である以上婦人科検診は必須!!

まず、婦人科検診に行かなくてもいい女性はいません。

子宮頸がん検査を受けるタイミングは「20歳以上の女性」とか「25歳以上の性交渉経験がある女性」とか言われています。

私は25歳で初めて検査を受けて、それから1年に1回検査を受けています。

「20代のうちは大丈夫でしょ♪」なんてことはありません。

私の姉は27歳で子宮体がんになったし、友達は28歳で子宮にチョコレート嚢腫(のうしゅ)があることが分かりました。

脅かしているようですが、婦人科の病気は決して他人事ではないということです。

もし悪いところがあったとしても、婦人科系の病気は定期的に検査をして早いうちに見つければ治療することができます。虫歯と同じです。

虫歯になり始めの歯だったら1回歯医者さんに行けばすぐ治るけど、ずっとほったらかしにしていたら抜かなくちゃいけなくなったりしますよね💡

がん検査って聞くと怖いですが、もし何かあっても早くに見つかれば死ぬなんてことはないし、そのあと普通に妊娠・出産もできます。

とにかく定期的に健診に行って、自分の体に何も問題がないことを確かめることが大事なんです。

 

婦人科検診は痛いの?!

婦人科検診では膣の中に指を入れたり器具を入れたりします(もちろん先生はゴム手袋をしています)。

器具をアソコに!!想像するだけで恐ろしいですね・・・。

でも私の場合、痛みはまったくありませんでした。

ただ器具を中でぐりぐりされるのがキモチワルイくらいです。

入れるときぬるっとするので、器具にゼリーみたいなものが塗ってあるのかもしれません。

子宮頸がん検査をしたことがある私の友達(3人)は、みんな痛くなかったと言っていました。

個人差はあると思いますが、Hして痛いと思うことがなければ、婦人科検診も痛くないと思います。

 

婦人科の子宮頸がん検査の流れ・内容

婦人科で受ける子宮頸がん検診の流れはこんな感じです

受付で問診票を記入。不安なことがあれば書いておく。

診察室で先生とお話しする。

カーテンで仕切られているところでタイツとパンツを脱ぎ、診察台に乗る。

診察台に乗るとと腰が上がり、足がパカーッと開く(あまりの恥ずかしさに足を閉じようと力が入っちゃうけど、どうにか力を抜く)

超音波検査の場合、赤ちゃんの心音図を見るときみたいな映像が出て、横のモニターで見ることができる。先生が「子宮元気ですね~^^」とか言う。(先生は普通に話しかけてくるけど、足をこれでもかってくらい開いている状態で平常心で会話なんかできない)

子宮頸がん検診で細胞を取るときは細い棒状の器具が入る。痛くはない。30秒くらいで終わる。

診察台が下がったらパンツとタイツを履いて最後に先生とちょっと話す。

超音波検査は先生が見た感じをその場で教えてくれる。子宮頸がんの細胞検査は1週間後くらいに分かる。

 

※※当日はスカートで!※※
婦人科検診に行く日は絶対スカートがおすすめです!スカートならパンツだけ脱いでスカートは履いたまま診察台に座れます。ズボンだと脱がなくちゃいけないので下半身裸になってしまい恥ずかしい思いをします。
※※性病検査について※※
ちなみに性病検査もほとんど同じ流れです。性病検査は器具で膣から細胞を取って調べるだけなので、超音波検査はしません。

 

子宮頸がん検診にかかる費用

私が行っている婦人科では、子宮頚がん検査(子宮頚部細胞診+超音波検査)の費用が15000円(税別)でした。

私はピルを処方してもらっているので、割引があり9000円くらいでした。

自治体がやっているもの(対象の年齢になると家にお知らせのハガキが届きます)だと2000円くらいでできるみたいです。友達は自治体のもの行っていました。

婦人科の検査はちょっと高いかもしれませんが、安心を買うと思えば安いものです。

1年に1回15000円だし、検査で問題なければ1年間安心して過ごせます。

婦人科検診が気になったら、自治体からのお知らせが来るのを待つのではなく、婦人科に行ってみるのがいいと思います。思い立ったが吉日!

 

婦人科検診は死ぬほど恥ずかしい。けど行こう!

婦人科検診は羞恥の限界を越えるほど恥ずかしいです。

明るいところで大股開いて先生と看護師さんにアソコを見られるんだから・・・。

雑誌で読んだ婦人科検診レポはイラストの女の子が終始ほほえんでいたけど、婦人科検診はそんな簡単なものじゃないです。

私はもう4回検査を経験しているけどまだ慣れなくて、終わったあとは放心状態でしばらく立ち上がれないほど。

でも、婦人科検診は行くべきです。

「恥ずかしい」なんて言ってないで、女性は婦人科検診にいくべきです!!

たいていは何の問題もなく終わります。腹くくって行きましょう!!

 

おすすめの婦人科

初めて婦人科に行くときってどこにしようか悩みますよね。

婦人科も食べログみたいに口コミとか評価が分かるサービスがあればいいのにって思います。

私が定期健診で通っている婦人科は、東京・銀座にあるせいこレディースクリニックです。

島本院長がとっても優しくて安心して通える婦人科です。

お医者さんは全員女性、清潔な院内、笑顔で親切なスタッフさん、と100点満点の婦人科です。(私はせいこレディースクリニックの回し者じゃないよ笑)

かかりつけの婦人科があれば何かあったときも安心です。

どこの病院に行こうか迷っている方はぜひどうぞ。電話で予約してね。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

それじゃ、また☆

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です